[ RECRUIT ]

社員インタビュー

KITAYAMA WORKER

[キタヤマトーヨーの人たち]

キタヤマトーヨーの人たちの写真

新卒入社:業務課

TOMOKI YAMABE

山部 友規 2018年4月 入社

出身地:和歌山県

卒業校:和歌山県立和歌山産業技術専門学院

物を組み立てたりするのが好きなのでこの会社で働こうと思い入社しました。あとは、車の運転が好きなので、休日はドライブに行ったり、仕事でも配送の仕事があるので、自分の好きな時間を持ちながら仕事できています。

Q1.どんな仕事内容ですか?

会社の工場では、住宅用サッシ(窓)や、ビル用サッシ(窓)を組み立てたり、玄関ドアなどを組み立てたりしています。
現場では、会社で組み立てたサッシ(窓)などを配送したり、家に物を取り付け、シャッターの吊り込み、加工などをしています。サッシ(窓)を持って行った家が完成したら、網戸や雨戸を建て込みに行き、サッシ(窓)を調整したりしています。1日の現場仕事が終わって、会社に戻ると次の日の現場の商材の積込や段取り等をします。

仕事の様子

REAL VOICE

小さなことの積み重ねで大きな家が建っている。今日も大切な仕事をする。

仕事の様子

Q2.日々の仕事の中で心がけていることは?

日々の仕事で心がけている事は、配送の時など現場に出た時は、必ずお客様、業者様に明るく挨拶をすることを心掛けています。
また、配送時に忘れ物が無いか何回も見直したり、現場がどんな状況で何をするのか考え、道具や部材等を準備する事を心掛けています。
仕事で成長できたところは、入社してからすぐは何も分からなかったけど、先輩に作業のやり方を丁寧に教えてもらい覚える事が出来ました。今では一人で現場に出たりしています。

Q3.入社当時どんな仕事を担当していましたか?

入社当時は、会社の工場で先輩方にサッシ(窓)の組み方を教わりながら組み立て作業などをしていました。入社してすぐの時は、どのようにしたらいいのかなど不安な所は色々ありましたが、先輩方に丁寧に教えてもらいました。
現場に作業や修理のために行って、スムーズに作業が終わり、お施主様がすごく喜んでくれた時にとてもやりがいを感じます。今後もお施主様に喜んで頂けるように、きっちり現場作業をこなしていこうと心がけています。

仕事の様子
仕事の様子

Q4.会社の雰囲気や、これからやりたいことは?

会社の雰囲気はすごく良いと思います。
皆明るく話しやすく良い人で、仕事の時はしっかりと仕事をし、何か分からない事があると丁寧に教えてくれます。 これから会社でしたいことは、まだまだ覚えることがたくさんあるので、教えてもらったことをしっかり覚えて早く一人前になりたいです。分からないことがあったら自分なりに考えて勉強したりして、効率よく丁寧に仕事をこなせるように頑張ろうと思います。

TOPに戻る